男の人

やる気スイッチで成績アップ|口コミを参考にしよう

中学受験の対策

筆記用具

西宮の学習塾では、名門私立中学に入学するための基礎学力を身に付けることができます。基礎学力が充実すると、難しい応用問題の解答も可能になります。西宮の学習塾では算数の試験対策に力を入れており、名門中学の難解な算数の問題も解答できるようになります。

» 詳細へ

優先順位をつけること

先生と生徒

中学受験で大切なことは効率的な勉強法を確立することです。科目ごとに優先順位をつけて勉強します。得意科目ではなく苦手科目中心に勉強して総合点を上げます。また、暗記科目はあとにしてそれ以外の科目を率先して勉強することも大切です。

» 詳細へ

中学の勉強をサポートする

勉強

中学生の成績を上げるには家庭教師をつけることが有効です。個別の指導をすることができるので生徒一人一人に必要なサポートをしてもらうことが出来ます。内気な生徒でも質問しやすい環境を作れることも特徴です。塾よりも家庭に寄り添う形になるのが家庭教師とも言えます。

» 詳細へ

やる気を引き出してもらう

小学生

学力を向上できる

将来の日本を背負うことになる、現代の子供たちの学力低下が問題にされて久しいです。もちろんそんな中でも努力する優秀な子供はたくさんいます。勉強が出来ないとされる子供たちの多くは、勉強が元々嫌いなわけではなく、その楽しみや必要性を見出だせないからだといわれます。或いは進学するにつれて勉強が嫌いになったという人も多いです。ここから分かるように、いかに小さい頃から好奇心を引き出し、様々なことに興味を持たせることが大切になります。急に勉強内容が高度になっていく中学生の時期は、特に重要です。そこで、家庭教師の存在が大きくなります。中学生向けの家庭教師というのは、高校生向けの家庭教師とは役割が異なります。高校生向けの場合は主に勉強中心に教えますが、中学生向けの場合は勉強もさることながら、主な役割はやる気を引き出すことにあります。中学生のうちに勉強の習慣や楽しみを教わることにより、教わった勉強の内容はもちろん、今後の人生において勉強をすることが苦痛ではなくなるという大きなメリットがあります。そういった意味で、中学生の時期に家庭教師を利用することは、勉強以外の面でも非常に大きな意味があるといえます。

家庭教師の選び方

家庭教師を利用するといっても、その費用は決して安くはないです。それでは、中学生向けの家庭教師を選ぶ際に失敗しないためには、どのようなことを重視すれば良いのでしょうか。先程も述べた通り、高校生向けの家庭教師を選ぶ際は、志望大学の受験対策のために、専ら勉強の教え方が上手い人を重視します。中学生向けの家庭教師を選ぶ際は、まずは子供の学力の現状や性格をしっかり把握することが大切です。たとえば純粋に勉強したい子にとっては、前述の高校生向けのような人を重視すれば良いでしょう。ただ、多くの場合は学力の底上げや、勉強に対する意識の改善などが重視されると思います。そこでポイントとなるのは、その企業などのHPや事前面接などにより、担当の家庭教師をしっかりと吟味することです。中学生の心情を踏まえれば、性格や人当たりの相性というのは非常に重要となります。それにより勉強が好きになるかどうかが関わってくるからです。選ぶ際には子供も交えて話し合うことが効果的といえるでしょう。

得意な科目の成績をアップする

やる気スイッチでは個人個人に特化した指導をするので、苦手な科目を無くすことができ、得意な科目をより引き伸ばしてくれます。また、やる気スイッチの評判が気になるなら、ウェブサイトなどにある口コミを参考にしてみるといいでしょう。口コミには実際に利用した生徒や親がコメントを載せているので安心することができます。費用など細かい情報がほしいなら、ウェブサイトや電話などで問い合わせてみるといいかもしてません。子どもの成績をあげたいなら利用してみるといいでしょう。